2018年11月

応援したくなるチーム。立教の戦いを見よ。

応援したくなるチーム。立教の戦いを見よ。

2018.11.29 トピック
1部リーグBでは、現在41連敗中。それでいて見る者の胸を打つチーム、応援したくな...

伊藤忠V、会長杯2番目の切符は三井物産。

伊藤忠V、会長杯2番目の切符は三井物産。

2018.11.29 ゲームレポート
終了のブザーとともに「値千金の引き分け」を喜んだ三井物産。優勝は逃したものの、2...

差を認め、対応する。明治、大逆転V。

差を認め、対応する。明治、大逆転V。

2018.11.25 ゲームレポート
開始7分から11分間で4得点。大一番は明治が最初のピリオドであっさり勝負を決めて...

「60分」で勝つ。4つ回しの日大が1位通過へ。

「60分」で勝つ。4つ回しの日大が1位通過へ。

2018.11.25 ゲームレポート
3ピリ10分、日大は川口が5点目のゴール。相手の反撃意欲を殺ぐ効果的な得点にベン...

谷底からも光は見える。中央、連勝でフィニッシュ。

谷底からも光は見える。中央、連勝でフィニッシュ。

2018.11.25 ゲームレポート
「ラスト東伏見」の勝利への執念を感じさせた4年生のGK金子将太朗をはじめ、いい形...

全員で、チームで。中央、明治に勝つ。

全員で、チームで。中央、明治に勝つ。

2018.11.23 ゲームレポート
終盤に追いつかれながらも、最後はGWSで明治を退けた中央。蓑島の復帰以降、チーム...

最後まで「集中」。評価されるべき東洋の戦い。

最後まで「集中」。評価されるべき東洋の戦い。

2018.11.23 ゲームレポート
地元・早稲田の優勝シーンを見に来たのであろうファンを前に、しかし堂々とオーバーパ...

ラストイヤーに戦える幸せ。よかったな、渓太、マロ。

ラストイヤーに戦える幸せ。よかったな、渓太、マロ。

2018.11.23 トピック
マロは早稲田の1つ目、渓太は東洋の3つ目のためマッチアップする機会は多くないが、...

「アイスホッケーをあきらめない」。中央・矢野倫太朗と慶應・滝智弥の生き方。

「アイスホッケーをあきらめない」。中央・矢野倫太朗と慶應・滝智弥の生き方。

2018.11.19 トピック
子どものチアが大挙来場し、いつもとは違う雰囲気で行われた10月21日の中央-慶應...

早稲田、Vへ収穫あり。中央、インカレへ収穫あり。

早稲田、Vへ収穫あり。中央、インカレへ収穫あり。

2018.11.18 ゲームレポート
中央はこの試合からDFの柱、蓑島が復帰。中央、さらに早稲田の選手も「今日の中央は...

東海、2勝12敗で入替戦へ。猪村望貴は、何度でも立ち上がる。

東海、2勝12敗で入替戦へ。猪村望貴は、何度でも立ち上がる。

2018.11.12 トピック
昨季の入れ替え戦で日大を下し、今秋は関東大学1部リーグAで戦った東海。2007年...

ギリギリ、踏ん張る。明治は「前へ」進む。

ギリギリ、踏ん張る。明治は「前へ」進む。

2018.11.11 ゲームレポート
宮田の2発で同点、逆転。1つ目以外の活躍で、明治が辛くも優勝争いに踏みとどまった...

1ピリで決めた! 早稲田、Vへ前進。

1ピリで決めた! 早稲田、Vへ前進。

2018.11.11 ゲームレポート
1ピリで5得点を奪った早稲田は、2ピリ以降も「取られたら取り返す」鉄板の試合運び...

クローズアップ

クローズアップ

2018.11.09 クローズアップ
パートナーの皆様を詳しく紹介 パートナーの皆様の活動を取材し、こちらで紹介してい...

リーグ終盤で最強説。  東洋、いざ早稲田戦へ。

リーグ終盤で最強説。 東洋、いざ早稲田戦へ。

2018.11.04 ゲームレポート
歓喜に沸く「青赤」と、うつむく「黄と紺」。試合後の氷の上に、明暗のコントラストが...

1勝+1笑。 中央、巻き返しへの勝ち点2。

1勝+1笑。 中央、巻き返しへの勝ち点2。

2018.11.04 ゲームレポート
苦しみながらも勝利し、安堵の笑みを浮かべる中央のメンバー。唯一、GK金子だけは重...

早稲田、今秋のベストゲーム。  技の明治を、足で封じる。   

早稲田、今秋のベストゲーム。 技の明治を、足で封じる。  

2018.11.03 ゲームレポート
早稲田は6得点のうち5得点が4年生。最上級生が引っ張ることができるチームは、やは...

戻ってきたぞ、東洋が。  逆転Vへ大きな1勝。

戻ってきたぞ、東洋が。 逆転Vへ大きな1勝。

2018.11.03 ゲームレポート
平成30年度関東大学リーグ戦 1部A 2018.11.3 東京都西東京市・ダイド...