弊アイススポーツジャパンは2月16日14時より、東京都西東京市のダイドードリンコアイスアリーナにおいて、関東大学リーグの学生有志によるアイスホッケー公開試合を開催します。チーム名は「東京ブルーナイツ(略称・東京ブルーズ)」。青き志を胸に抱く学生が主体となり、ホームチーム不在の東京および首都圏でアイスホッケーの新時代を展開します。

出場メンバーをはじめ、試合運営に関する部門も、可能な限り学生が主体となって企画・制作・運営し、アイスホッケーの魅力を地域、社会へと広めていきながら、実践することによる学びを学生自身の成長へとつなげていきます。

技術はもとより、学業、生活面において他大学や子どもたちの模範となり、地域の方々に応援していただける資質を持つ選手が集結しました。運営に関しても、すでにディビジョンⅠ以外の大学からも希望者があり、彼らの純粋なエネルギーを結集させることでアイスホッケーというスポーツが新しいステージを迎えられるよう尽くしてまいります。

チーム・試合に関する情報は今後、当サイトで紹介していくほか、各報道機関、西東京市をはじめとする多摩六都の各機関にリリースし、広報につとめてまいります。

男子アイスホッケーの将来の五輪出場、そして学生がそれぞれの夢に近づけるよう、ご理解、ご支援をいただけると幸甚です。

・試合日時

2019年2月16日(土)14時開始

・会場

ダイドードリンコアイスアリーナ 西武新宿線「東伏見」駅下車、正面

・対戦カード

東京ブルーナイツ(略称・東京ブルーズ)VS 電通

・入場料

無料(チケット入場制を予定しています)

2019年1月25日

アイススポーツジャパン代表 山口真一

元のページへもどる