2月16日に行われる「東京ブルーズ創設記念試合 Powered by 株式会社イメージ」対電通戦において、学習院大学アイスホッケー部(アイススケート部ホッケー部門・湯浅凱人主将)の運営協力が決定しました。

学習院大学アイスホッケー部は1950年に創立された関東有数の歴史を誇るチームで、2018年秋の関東大学リーグ戦において3部リーグ2位となり、入れ替え戦を制して来秋の2部リーグ入りを決めています。

ほぼ全員が大学からアイスホッケーを始めた選手ながら、練習に対する集中力、ビジターに積極的に参加する意欲の高さはブルーズ選手にとっても学ぶべきところの多いチームです。2月16日の試合では、学習院大学のさわやかな振る舞いにもぜひご注目ください。

現在、サポートスタッフに関するお問い合わせを複数いただいています。参加を希望される学生の方は、アイスポ!→PLAN OF BLUES →東京ブルーズ・スタッフ募集のおしらせ を読んでいただき、所属大学の監督等スタッフの了承を得た上で、問い合わせフォームからお申し込みください。

〈試合情報〉

・試合名

アイスホッケー 東京ブルーズ創設記念ゲーム

powered by 株式会社イメージ

・期日

2019年2月16日(土)14時開始

・会場

ダイドードリンコアイスアリーナ

東京都西東京市東伏見3丁目1-25

西武新宿線「東伏見」駅下車、南口正面

・対戦カード

東京ブルーナイツ(略称・東京ブルーズ)VS 電通

・特別協賛

株式会社イメージ

http://www.image-co.com/

・入場料

無料(チケット入場制を予定しています)

選手だけでなく、学習院はマネジャーも「意識高い」系です。

元のページへもどる